M-labo

- 荒れ地のおっさんの唄 -

スポンサーサイト

Posted by Markn on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またその夢かと思うベスト3

Posted by Markn on   0 comments   0 trackback

1)いい年したおっさんなのに、大学の単位が足りなくて卒業できないんじゃね?と青くなっている
2)いい年したおっさんなのに、これから中学校のテストがあるんだけどまったく勉強してなくて死を覚悟する
3)いい年したおっさんなのに、小学校の今日の時間割がわからずに泣きそうになる

何故いまさら学校ネタが上位にくるのか、自分の事ながらさっぱりわかりませんでした。

Shimer College class 1995 octagonal table

それが、最近見た海外ドラマの中で、2)と同じ事を主人公が言うと、相方が、
「それはたいそうな不安定状態を象徴している」と言った事と、どっかのサイトで
「本当は学校に戻りたいと思っているのでは?」という意見があったのを思い出して、ちょっと考えてみました。

と言う事は、深層心理としては、
不安がある=>その解決策が欲しい=>教えてくれるとありがたい=>教えると言えば学校=>学校に戻りたい
というのが正解なのでしょうか?

ここで言う「教えてほしい事」と言うのは、当然数学とか英語とかの勉強する系の事ではなくて、
逆に、「学校で教えてくれない事」なので「なんで学校?」と繋がらなかったのだと思います。

「おまえ、いい年したおっさんだろ?」「そういうの自分で考えて解決するのがおとなじゃねーの?」
という意見があるのは承知しています。ごもっともです。でもできなかったんです。こじれちゃったんです。

3人寄れば文殊の知恵じゃないですが、人と話をする中で気付いたり、納得したりする事はあるわけで、
そういう仕組みがあっても良いのではと思います。なので、大人も学校があればいいのにと思います。

通常の、例えば、「日本史を学び直す」とかいうクラスに加えて、

「どーやって自分を変えればいいの?」とか
「働く意味ってなんですか?」とか
「お金との正しい付き合い方とは?」とかを、

「教わる」ではなく、「考える」、「議論」する場に、
「先生」じゃなくて「ファシリテーター」の人にサポートしてもらうクラスがあったらいいのになと。
夜学でお願いします。もちろん授業料は払います。

はい、甘えたおっさんの妄想でした。

<追記> あ、雑な話ついでに書かせてもらうと、そういう事を話し合ったりする人達と、
夜中の校庭でソフトボールとかして盛り上がりたい。 うーん、あいかわらずアホだなあ。
  
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mdesign1.blog.fc2.com/tb.php/83-6717d825
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。