M-labo

- 荒れ地のおっさんの唄 -

スポンサーサイト

Posted by Markn on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AA アメリカン航空 太平洋線 ビジネスクラスの食事

Posted by Markn on   0 comments   0 trackback

773bus_class_bed_lg.jpg


6日目の旅行記 で書ききれなかった、AA61便ビジネスクラスでの食事などについて書いておきます。

AAのビジネスクラスは、新型機導入を機に、フルフラットシート/大型スクリーン(といっても15.4インチ)等、
一新されようとしていますが、大西洋線や南米線が優先されているようで、日本線にはまだ入っていません。
(2013年10月現在)

という事で、今回乗ったのは2007年後半頃から太平洋線に導入されている完全フルフラットにならないタイプのシートで、パワーシートが複雑な動きをするため思った姿勢を取るのが難しかったりします。

AA B772 Business class seat2

フルフラットでもないし、ヘリンボーンでもスタッガードでも個室でもないけど、こういう古いタイプはシート幅が広い。と思ったのは勘違いで、幅は53CmでJAL(52Cm)とほぼ同等。

また、エンターテイメント設備も、JALの23インチのモニターや、液晶付のリモコンと比較すると一世代古い感覚です。

AA C screen

そして食事ですが、その前に、アメリカン航空を良く利用している人には知られた事ですが、食事に関して
「FEBO」= Front Even Back Odd というルールがあります。便名が偶数の場合は前から、奇数の場合は後ろからメインディッシュのリクエストを取るというものです。なので、

「ビーフ オア チキン?」
「ビーフ!」
「ごめんね、チキンしかないの」
「じゃあ聞くなよ!!」

というコントを楽しみたい人以外は、この法則にならって座席の位置を考えた方が良いでしょう。

追記:ファースト、ビジネスの方はWebで予約可能になったみたいですね。
http://www.americanairlines.jp/intl/jp/onboard/preOrderMeals.jsp

で、食事ですが、、、最初に経験した時は「やっぱビジネスはちがうなあ」だったのですが、「あれ、こんなんだったっけ?」と言う感じでした。最後の方はデザート含め食べませんでした。。あえてビーフを外してみたのが裏目にでたのかも。。

【前菜】 海老のエスカベージュ
AA C meal shrimp

【メイン】 鶏肉のレモングラス風味
AA C meal main chiken

【メイン】 サーモンのグリル
AA C meal main salmon

【デザート】 アイスクリームサンデー
AA C meal dessertJPG

この間に、スナックとかがあった様ですが、爆睡して遭遇せず。 朝食も皆一斉に。

【朝食】 チリ風味の帆立貝柱のグリル
AA C meal bk scallopJPG

【朝食】 ウノのチーズ4種とベストのピザ
AA C meal bk pizzaJPG

☆☆☆

なにかネガティブな事ばかり書きましたが、じゃあ、AAがダメかと言うと、そんなことありません。値段も安めなので、「コストはかけられないし、過剰なサービスはいらない。どうせ寝るし。でも/だから広い空間は欲しい」、
「現地ついてからが勝負じゃ」という人には向いていると思います。

そして、JALに対して大きく勝っていると感じる点は、ノイズキャンセラー付のボーズのヘッドフォンです。耳栓して、これを付けるとほぼ全ての騒音をカットしてくれます。これのストレス低減効果は計り知れないものがあって、毎回爆睡なのです。

AA bose

あと、アメニティーグッズもAAの勝ちですね。 JALは離陸後にばらばらに配られますので置き場に困ります。(歯磨き一式はトイレ内でした)そこ行くと、我らがAAは搭乗した時からポーチに収納されて備え付けられており、内容も非常に良いです。

<左> AA                      <右>JAL
AA C amenity good JAL C amenity good

<追記> JAL国際線ビジネスクラスでアメニティキットサービス開始 EAMESデザイン対TUMIとなりました。

☆☆☆

経営危機に陥ったJALは見事に復活して以前の手厚いサービスに戻ったように思いました。
AAも同じ状況からはい出そうとしており、今後のアップデートが楽しみだといった所です。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mdesign1.blog.fc2.com/tb.php/60-d3217c6a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。