M-labo

- 荒れ地のおっさんの唄 -

スポンサーサイト

Posted by Markn on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年 ニューヨーク & カンクン 旅行 DAY 5

Posted by Markn on   0 comments   0 trackback

今朝はがんばって夜明け前に起きる。月がでていた。満ち欠けの方向から南の国に来ているのがわかる。

Crescent moon

昨晩、テレビを見ているとストームが来ているらしく、これから天気は下り坂になるとのこと。
この時期はハリケーンシーズンで、常に晴天というわけにはいかないようだ。
まあ、そのおかげでホテルの値段が下がるんだけど。

ヨガの世界では、プロフィール写真とかをビーチで撮るカテゴリがあるようで、
せっかくきれいなビーチに行くので、Tさんの宣材用の写真を撮ろうという事になっていたのだ。

日が出てくる前の光線がやわらかい内にプロフィール写真を撮って、日が出て来てからは逆光でシルエット
の写真を撮る計画。

最初部屋のテラスで撮っていたけどいい絵がとれず、日が上がりそうなので慌ててビーチに降りる。
まだプールサイドに宿泊客は誰もいない。プール掃除の隙をついて何枚か撮った後、波打ち際で写真を撮る。

Yoga.jpg

ビーチでヨガをする人と、それの写真を撮っているヘンな東洋人2人。

日本だと確実にヘンな人達だけど、ウォーキングをしている人達も負けないくらいヘンな人もいるから、
まあいいか。「人生の9割はやったもん勝ち」「旅の恥はかき捨て」と言うことにしてもらう。

1時間以上かかって100枚以上撮った。でも上がりは2、3枚といったところ。写真は難しい。

朝食を昨日と同じCieteで取る。毎日メニュー総取り替えうという訳ではないようだ。
その後、またカバナでゆっくりする。やっぱりちょっと雲が多い。

Cabana 6

自分のいるあたりを担当してくれた Monseratto というウエイトレスが、「なんか変だ!「静かすぎる!」
といっていたので、トップシーズンはもっとガサガサしているんだろうか?

高層階をリクエストしたほうがいいというTrip Advisor の人もプールがうるさいからと言うのが理由だった。
が、ぜんぜん静か。あ、言い忘れてましたが、Aquaはいわゆるカップルズリゾートで子どもは居ない。

Aqua pool

ハネムーナーか、子供の手が離れたややシニアの方が多い。
なので、アメリカのバケーションシーズンを外せば、しっとりした大人のリゾートになると。

Brid2.jpg

ビーチで写真撮ってもらってる新婚さん発見。
太った新郎が汗かきながらいろいろやらされている。微笑ましいというか、見てて楽しい。

Honeymooner2.jpg Honeymooner.jpg

Honeymooner3.jpg Honeymooner4.jpg

昨日もいたけど、ビーチには物売りが来る。帽子、ストール、ほら貝など。
昔、ホテルの上からカンクンのタクシーの運転手が円陣組んでおしゃべりしているのを見て、
いい仕事だなあと憧れたけど、この人達も幸せそう。

Beach Vendor Beach Vendor1

午後になり、雲がさらに多くなって外に出やすくなったので、お土産を買いにバスに乗って、
プラザ・カラコル へ。

ここも昔は昼も夜も観光客で賑わっていたが、空き店舗も多く、2階はほとんど店がなくなっていた。
ラ・イスラ近辺に中心が移ったのだろうか?そのれともカンクン自体のブームが沈静化されたのか?

Plaza Caracol

ここで、以前買って帰って好評だった、砂を固めた冷蔵庫とかに貼るマグネットをついに発見。
一個1ドル。一つ一つ微妙に形が違うので手作りなのかな?自宅ではこうなっている。

Gecko.jpg

あと、悪い病気が再発した。せっかくだからとメキシコっぽいものに手をだす。金属製のマヤのカレンダー。

Mya Calendar


店のおばちゃんが最初90USDだけど、60にしてあげるとか言ってるけど、どうみても1980円くらいのもの。
なんで交渉してみる。

私 :「25ドルくらいと思った。だして30だな」
おばちゃん:「頼むわ。25ドルの帽子付けて60でいいよ」
私 :「帽子いらんから30で」
おばちゃん:「40」
私 :「32」
おばちゃん:「まあいいや」

買い物の交渉も昔は面白かったが、今はめんどくさい。
ぼられてるのはわかるけど、もう値切りたくない。これでカンクンの人がわずかでも豊かになればそれで
いいのだ。 と、カッコつけているわけでは無く、なんか切なくなってくるから。

プラザ・カラコルの近くに大きなお土産屋がある。今でも覚えているが、新婚旅行で来た時に、
壁面にでっかく「Crazy Peso cheaper than ever」って書いてあった店だ。
今は、「Mexican Outlet」ならしい。

Mexican Outlet


たぶん、カンクンのお土産1件で済ませたいならここがいいと思う。品揃えが豊富で値段もそこそこ。
さっき買ったマヤのカレンダー発見。ドキドキしなら値段をみたら35ドルだった。イイ線だったのかも。
で、帰る。

店にいた間、外は雨だったようで、バスのシートがどれも水たまり。雨が降っても窓は締めない。
そうだ、バスの料金は、8.50ペソという話だったけど、実際は9.50ペソだった。それでも100円しないから
激安なんだけど。

最後の晩餐もMBで。 食べ終わったら本格的に雨になっていた。

Rain.jpg

明日はここを去らないといけない。 例の早朝フライトだ。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
 
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mdesign1.blog.fc2.com/tb.php/55-bf40dffd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。