M-labo

- 荒れ地のおっさんの唄 -

スポンサーサイト

Posted by Markn on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SONY NEX-5R購入 その1/2

Posted by Markn on   0 comments   0 trackback

前回、デジカメ買うかもと言ってましたが結局買いました。 買ったのはSONY NEX-5R
>> NEX-5R

ソニー デジタル一眼カメラ α NEX-5Rズームレンズキット ブラック NEX-5RL/B

ちなみに、

NEXの5シリーズは9/13から新型のNEX-5Tが販売開始されます。
>> NEX-5T

sony_nex-5t.jpg

そう、「一緒やん」で、外観の変更はグリップ横のNFC(かざすだけでスマホとやりとり
できる機能)の追加によるもののみでした。

そのへんは、この辺りで先に出た前情報の通りです。
>> デジカメinfo
>> SONYALPHA RUMORS

Tさんのお古のiphone4をipod替わりにしている私にはNFCは不要なので、
5Rでいいやと言う結論に。(5Rの戦闘力が未だ高いといんだと見ています)

モデル末期に生産された個体は細かな改良が加わって完成度も高まっているはずですし、
型遅れになって在庫処分が始まり、値段が下がるところも狙えます。

の、読みでしたが、値段は下がっていますが今が一番の底値になったというわけでは無く、
逆に、通販では微妙に上昇傾向にあります。 自分が買った時もリアル店舗の方が良い
条件出してくれましたので、もう在庫切れが近いのでしょう。狙ってる人は早く、
リアル店舗で買った方がいいと思います。
>> 価格.com (NEX-5RY)
>> ベストゲート (NEX-5RY)

SONYのNEX-6と、FUJIFILMのXM-1は最後まで検討対象でしたが、最終的に外れました。

NEX-6は、「ファインダーいらんでいいや」という事で外しました。
じっくり作品を撮る=集中するには良い装置だと思いますが、
あったらいいなレベルのものに高いお金払うくらいならなくても良くて、
小型で安くなる方が自分としてはメリット大と考えました。

> NEX-5R と NEX-6 のサイズ比較
nex-5r vs nex-6


X-M1は最後まで悩みましたが、広角のキットレンズを付けた状態だと、
XM-1はけっこうデカい。 と言うか、ソニーの方が異様に小さく、
カバンに入れた時の事を想像すると、縦置き/横置きの制限がなくなるので
かなり大きな差だと思い、X-M1を外しました。 

> NEX-5R と XM-1のサイズ比較
NEX-5R vs X-M1

あと、これは、XM-1 とNEX-6両方に対して優位な点ですが、
5Rの背面液晶はタッチパネルです。

カメラのセッティングはもちろん、フォーカス/シャッターが指でタッチして使えます。
この一連のプロセスのスムーズさ、自然さはスマホで写真を撮る時に認識しています。

先に構図を決めて、後でスクリーン上のこれが主役だという箇所にフォーカシング/露出
合わせができるので操作性が非常に良いのです。
特に、ポンポンとスナップを撮って行くには最適だと思います。

自分が買ったのはNEX-5RYという型で、35mm換算24mmからの広角ズームに、
300mmまでの望遠ズーム付き。望遠は使う機会はほとんどないと思うのですが、
NYに行く時にどうしても押さえておきたい絵があるのでそれ用です。

もし、望遠(100mm以上いらない)、キットレンズ以外の交換レンズ買わないという方は、
同じSONYの高級コンデジ DSC-RX100M2という選択肢もあったと思います。値段高いですが。

>> DSC-RX100M2
SONY サイバーショット DSC-RX100M2

付属で購入したのはSDカードと背面液晶の保護シール。
ネットでいろいろ調べると、背面のタッチスクリーンのコーティングが剥げた
という人がけっこいるようなので、保護シールは必須のようです。

>液晶保護フィルム
エツミ プロ用ガードフィルム E-7192 ソニー NEX5R用

あと、色は、自分の感覚では黒一択だったのですが、Tさんの好みで白に。
ソニー デジタル一眼カメラ α NEX-5Rダブルズームレンズキット ホワイト NEX-5RY/W
まあ、「写真とってんどー」と言う感じじゃなく、力抜けた感じでこれはこれでいいのですが、
見た目はコンデジの延長なので、その頭で持つとこれでもデカくて重く感じます。

そうは言っても以前はカメラ一式2キロ近かったので、重さは半分以下です。
手荷物用のカバンにカメラとかレンズを入れたらそれ以外入らなかったのですが、
今度のは箱ごとカバンに入れても余裕があるくらいの小ささです。

はい、ここまでは普通の購入記。 次回はgdgdなバージョンです。
 
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mdesign1.blog.fc2.com/tb.php/43-3a4133a0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。