M-labo

- 荒れ地のおっさんの唄 -

スポンサーサイト

Posted by Markn on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界中の人が誰もいなくなったとしても、おしゃれとかしますか?

Posted by Markn on   0 comments   0 trackback

2回連続で真面目な事書いてしまったのですが、ここまで来た勢いで、もうちょっとだけ切り込んでおきます。

ま、どーせ誰も見てないでしょうし。好き勝手やらせてもらいましょう ほんのちょとでも誰かの、何かの参考になればと思います。

あーあー

で、前回の話の中で、さらっと書いていますが、実は、

自分にとってはけっこう書いてしまった感の強い事を表に出しています。「自己表現を抑えている理由は、自分の内面を曝け出す事を恐れ、プラスの価値を見いだせなかった」の事です。

なぜそうなったか、思い当たる節があります。私は小学校3回、中学校3回転校しています。
転校の経験がある人はわかると思いますが、転校生は本人の意思と関係なく目立ちます。
なので、人気者か、いじめられるかのどちらかです。私は両方経験しました。

どちらにしても、うっとしい事には変わりなく、そうこうしてるうちに身についたのが「自分を出さない」という必殺技です。子供の頃に身に付けてしまった、自己表現=内面を曝け出す=危険という図式はその後も生き続けます。

引っ越しは、大人の場合、自分の意思で考えて選択/行動するので、本人は腹落ちし、多少の不都合が起こってもプラス側に焦点を当てさえすれば乗り越えられます。

一方、子供にとっての引っ越し/転校は強制的で、突然です。回数を重ねるごとに過去に受けたインパクトの大きさから「やべ、いやなやつばっかだったらどうしよう」と先にマイナス=リスク面に目が行ってしまいます。

そして、いやな事を事前に想定し、そうならないようにする事に神経を集中させるようになり、「新しい友達ができる!」とかのプラス面に意識が行かなくなる事が身についたのだと思います。

☆☆☆

ただ、自己表現の欲求(=自分を知って認めて欲しいという欲求)に関しては、必要以上にしなかっただけで、心の奥底には常にあったのだと思います。もともとは、転校を重ねる前まではクラスに一人はいるお調子者だったわけですし。

内面の曝け出し/自己表現は、上記の様にちょっとした危険性をはらんではいるのですが、自己表現の欲求自体は、人にとって実は強い欲求の部類で、本人が意識するしないは別に、なんらかの形でその欲求を満たしていくものじゃないかと考えています。

例えば、自分の過去からの知り合いの中にも、基本クローズドスタンスだけど、ファッションとかに拘ったりする人がいます。そういう人はたいがい、「身だしなみだから」、「個性的な自分でありたいから」とか、「自己満足だから」と言います。

身だしなみを良くする理由は、他人に 「げ、だらしないヤツ」、「あいつちょっとおかしい」と思われたくないとした場合は、ちゃんとしてる自分を知ってもらう為の、一種の表現と考えられます。

個性的というのは、他と違ってるってことなので、結局他人との関係が必要になりますが、なぜその関係性に価値を見出すのでのかと言うと、やはり、誰かに人とは違うセンスを持った自分という存在を知って欲しいという気持ちが見え隠れしているように思います。

また、自己満足であったとしても、自分の気に入ったものを着て気分が良くなる心理は、遠い昔にでも自分が気に入った服を着ていて、人に「それいいね」って言われた記憶の断片が作用してても不思議じゃないハズです。意識はしてなくても、表現する欲求を満たしたいとしていると、考えられなく無いわけです。

ところで、SF映画ではないですが、そういう人も、地球上に自分以外いなくなったとしてたらおしゃれとかするんですかね? どうなんでしょう?

☆☆☆

ちょっと脱線しましたが、どんな人でも自己表現の欲求があるのであれば、それを抑え込むことは、本人にとって決して良い影響は無いのだと思います。では、そのフタを取ってやらないと。

この構造に気づいた時に、自分が感じていた種々の問題の根っこのところは、ひょっとするとここにあるのかもしれないと感じました。

なので、この経絡秘孔を突けば、自分の中でも上手くいってないなと感じているものが一気に好転するかもしれないという期待があったりします。

「ブログ一個始めるのにどんだけ理屈こねくり回してんだよ」と、自分でも思いますが、それだけ根深い問題なんです。あー良くこんなことぶち撒いたなと自分でも呆れるところですが。。

ちなみに、北斗神拳は、その呼吸法により、常人は潜在能力の30%しか使えないが、残りの70%を使用する為の極意ならしいです。誰か使える人いませんか?
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mdesign1.blog.fc2.com/tb.php/4-6d248799
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。