M-labo

- 荒れ地のおっさんの唄 -

スポンサーサイト

Posted by Markn on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年特典航空券の旅 2 (旅程と予約)

Posted by Markn on   0 comments   0 trackback

AAB772cabinview.jpg

かくして渡航先がカンクン&NYに落ち着いて、マイルが失効する1月25日までに予約をする為に、急いで旅程を立てました。

特典航空券は航空券としてのステータスが高いようで、それなりに使い勝手がよく、予約の変更が効いたり、燃料サーチャージは気にしなくて良かったり(日系は容赦なく取られるらしいですが)、アライアンス内の他社便も利用対象だったりします。

カンクン&NYと、二箇所行くのも、ストップオーバー(途中降機)可という条件があったからこそです。まあ、予約が取れればですが、、
 

AA logo1

いざ予約となったのですが、アメリカン航空はネットで日本国内線=提携航空会社の予約ができません(2013年6月現在)。 電話での予約/発券となるのですが、電話だと手数料25ドルかかります。無料航空券と言っても完全タダにはなりません。

また通話は有料で、しかも東京なんで遠距離です。
旅程が複雑で、枠があるかないかいちいち調べないといけなのでは時間かかるだろう思ったんですが、案の定20分以上携帯で通話し、2千円以上かかっちまいました。
実は、2回電話してるので計4千円です。

帰りのNY-成田がスケジュールをどうゆすってもビジネスがキャンセル待ちなので、一旦発券せずにおいて、2日後に旅程を入れ替えて(先にNYで後カンクン)再度トライしたからです。

で、なんとか予約を入れ切ったのですが、税金がかかるらしく、
結局二人で2万円以上取られました。
ぜんぜんタダじゃなかったです。
本当にありがとうございました。

JFKAA.jpg

最初の計画は、カンクンでの滞在時間を少しでも長く取る為、先にカンクンでした。
先カンクンだと成田-ダラスの午前発便が出来た結果、昔は現地夜着だったのが、今では同日の15時くらいには着けてしまうのです。

また、後カンクンにした場合は、カンクンを朝7時前に出発する必要があります。過去何度か経験してますが最低4時起きパターンで、これは避けたいのです。

しかし、いろいろ問題がありました。
そうかもとは思ってましたが、往路の早朝で使いたい広島-成田のIBEX便はアメリカン(ワンワールド)の特定航空券では取れないとの事。(ANAのマイルもあるので自腹切れば済みます。不本意ではあるのですが、まあ、なんとかならなくは無いです。)

何とかならなかったのが、これが今回の旅程を組む上で相当な足枷になっているのですが、アメリカンのNY便が成田から羽田発着に変わっており、早朝発、深夜着という日本在住者(特に地方在住者)には、いやがらせに近いスケジュールになっている事です。
追記 <そのせいか、羽田ーJFKは2013年12月で廃止になりました>

以前の成田発であれば、復路は朝ゆっくりとNYを出ても、その日中に広島まで帰れましたが、深夜着の羽田便は日本での一泊追加が必要で、日程上無理です。

LGAAA.jpg

そこでスケジュールが比較的まともな成田発着のJAL便を使う事になりますが、これはこれでまた枠が少なくて取れないのです。 で、キャンセル待ちとなりました。(ただ、このJAL便でも羽田まで移動しての同日広島着は無理で、IBEX自腹コースです)

予約を確定しないといけない数日の間にキャンセル待ちが解消されるとも思えず、日程をひっくり返して(先にNY、後でカンクン)再トライしたというわけです。

逆パターンでは、先ほどのカンクン早朝出発は覚悟しないといけませんが背に腹は代えられません。

結局、先NYにした場合は、後程お話しますが、NYのホテルの関係で出(入)国をに土曜にしたので旅程が伸び、往復それぞれ埼玉の実家で泊まる事にして予約をねじ込む事ができました。

結局、国内線分も追加しましたが、必要マイル数は変わらないし、日本到着してから24時間以内に広島に向かえば良いので、ちょっと東京での用も済ませることにしました。これくらい特典を使い倒せば十分でしょう。

AAB772@NRT.jpg

で、マイルの失効は免れたのですが、オペレーターの人に失効期限はJan 25じゃなくてJun 25だと気づかされました。 見間違えていたようで6月までだったのです。なにやってんでしょう。まあ、1年近く先でも予約が取れない日もあるので良しとしますが。。。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mdesign1.blog.fc2.com/tb.php/28-0a069641
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。