M-labo

- 荒れ地のおっさんの唄 -

スポンサーサイト

Posted by Markn on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年、申年は旅行に行きなさいってよ

Posted by Markn on   0 comments   0 trackback

年末の帰省の帰りに、始めてANAのプレミアムクラスに乗る機会がありました。

プレミアムクラスの内容については、そこかしこに紹介記事があるので割愛しますが、その時私ら2人以外は、品のいい年配の方しかいないという状況で、手厚いサービスを体験しました。

席は自由に移動していいとか、飲み物もう一杯いかがとか、Tさんにチョコクッキー食える分だけ持ってけてな感じでやはりエコノミーとは違います。機内食というか軽食はこんな感じでした。

ANA sabo

私は、機内誌の、ある記事を手元に残しておきたくてスマホで撮っていたら、「新しいものを用意しますのでお持ち帰りください」と声をかけられました。

「そっか、持って帰っていいんだ」と我ながらアホだなとおもいつつ、1月初頭のプレミアムクラスの機内誌なので、そんな読まれた形跡もなかったのですが、わざわざ手提げに入れてもらった新品を受け取るのでした。

いやしかし、日本の航空会社らしい、本当にきめ細やかな対応だなといたく感心したのです。

そして、これが本題ですが、その記事についての話です。

新年最初の発行らしく、2017年干支別の運勢が巻頭で特集されていました。
私は申年です。

その昔、私が子供の頃、母親にサルはカッコ悪いので是非カエルにして欲しいとお願いしたのですが、
受け入れられず、そういった理由でいまだに申年です。

それもどうでもよい話ですが、
申年の2017年の運勢は、

saru.jpg

とあり、少々驚きました。今年は旅行に適している年だそうです。
まさに今年自分がやろうとしている事なので、太鼓判を押してくれるのはありがたいわけです。

プレミアムクラスでのCAさんの快い気配りと重ねて、まさにプレミアムな気分になれ、良いスタートだと思うのでした。


と、言うことを部屋の片づけ中に出てきた「翼の王国1月号」を袋から出しながら思い出していたのですが、
中から出てきたものが、くったくたに読み散らかされたものであったのは何かの間違いであって欲しい。

ANA maga


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mdesign1.blog.fc2.com/tb.php/274-f18fe489
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。