M-labo

- 荒れ地のおっさんの唄 -

スポンサーサイト

Posted by Markn on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島のこども達はオバマ大統領を「とんでもなく悪いやつ」と思ったようです

Posted by Markn on   0 comments   0 trackback

先日のオバマ大統領の広島訪問は感動的でしたね。今、教科書の歴史のページの真っただ中にいるんだという貴重な体験となりました。
 
GPA02-09 US SecretService press release 2009 Limousine Page 3 Image

市内は他府県から警備に来ていた警官の方も多数見られ、先日の感想の通りですが、「無事に終わってよかった」と言うのが、いち市民としての感想でした。

全国的にはオバマさんの好感度上がったんじゃないかと思います。

さて一方で、あの騒ぎの中で、地元のこども達には少々違って見えたようです。

Tさんが生徒さんの幼稚園の先生から聞いた話だそうですが、子供たちはこんな感じだったらしいです。

オバマが近所に来ることになったので、

→ 幼稚園が休みになってしまった!

→ ものすごい数のおまわりさんやパトカーが街に集まってきた!

→ 先生も(対応で)たいへんなめにあっている!



「なんてわるいやつがくるんだ!」


先生に「オバマが来たらぼくがふみつぶしてあげるからね!」と言った子もいたそうで、もう、なんかいろいろ間違っていてかわいい。

視点が違うと180度結論が変わってくるんですね。ちょっと笑っちゃいました。
 

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mdesign1.blog.fc2.com/tb.php/239-249dd9cf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。