M-labo

- 荒れ地のおっさんの唄 -

スポンサーサイト

Posted by Markn on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レディース・マイルにあるAdams & Co. Building (アダムス・ビルディング)について

Posted by Markn on   4 comments   0 trackback

NYに行った時に気になった建物の話です。

Adams Co Building 5



このビルを建てたのは「サミュエル・アダムズ」という人ですが、アメリカ建国の父でもなければビールの銘柄でもなく、コロラドで銀鉱を持っていた州の上院議員として名を馳せたおっさんです。アダムズは1855年に6Aveの22stに乾物屋をオープンさせ成功を収めつつありました。



SOHOの事を書いた時 に触れましたが、時代と共にマンハッタンは南から北に発展して来ました。1850年代後半ごろからSOHOの衰退が始まった後、富裕層は北のユニオンスクエア/ビレッジへと移り住み、次に来たのがチェルシーで、商業で栄え行くマジソンスクエアとの間にあったアダムスの店があったエリアは格好の歓楽街となっていたのです。

Adams Co Building

周囲はデパートの原型となる、「ビッグストア」の建設ラッシュで、アダムズはこれに遅れちゃいかんと6Aveに面する21から22stの1ブロックを占める店舗の建設に乗り出します。「シーゲル・クーパー」「メイシーズ」などメジャーなデパートの設計で実績のあるDe Lemos & Cordesの手により、6階建て床面積2万8千平米の巨大なビルが1902年に完成しオープンします。

Adams Co Building 2

外観の特徴は、6Ave正面にある3つの2階まで達する大きなアーチ状の入り口と、その上部中央に配されたコリント式の4本の柱で、その奥行のある造形は遠くからでも明確に識別できる個性になっています。力強く、かつ優美なボサール様式の外観と、光あふれる吹き抜けの内装は独特の華やかさを演出し、他のデパートと合わせてこの地区の四大デパートとしショッピング街の一角を形成します。

Adams Co Building 3

新たにマンハッタンの中心となったこの一帯は「レディース・マイル」と呼ばれるようになります。「レディース・マイル」というのはその名の通りで、女性がきれいに着飾ってショッピングや演劇を楽しむ場所からです。

ladies mile district 3

1900年の初頭に劇場や「ティファニー」、「ブルックス・ブラザーズ」、「Mayc's」、「ロード&テイラー」、「バーグドルフ ・グッドマン」などの小売り店が並び非常に賑わうようになりました。

ladies mile district 2

しかし、これだけの大きな投資がなされたこのエリアですが、意外なほどの短命に終わるのです。

引き続き富裕層は更に北上を続け、劇場はブロードウエイに沿ってタイムズスクェアに、小売り店は5Aveに沿って移転して行きます。そしてSOHOが辿った歴史同様、レディース・マイルも街の北上化により衰退が始まります。1914年の第一次大戦の頃にはそれが顕著になり、その後ゴーストタウン化してしまいます。

Adams Co Building 4

アダムズの店も1913年に締めています。(この時点で4大デパートはその立派な建物を残し全てクローズになっています。)1920年から20年程はHershey Chocolate Company(ハーシーズ)のキャンディー/チューンガム工場として、また時計の会社など他の小さな工場として細々と使用されます。

Hershey chewing gum

1990年頃にこれまたSOHOのようにこの地域がまた注目され出すと、Adams & Co.ビルもレストアされ、1994年には新しいテナント、Barnes & Noble(書店)が入ります。現在はオーガニック食材などを揃えるスーパー、トレジョーことTrader Joe'sが入っています。

Adams Co Building 6

次回はその南隣に立つビルです。

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
スポンサーサイト

Comment

Yuasa says... "私もこの建物好きです。"
私もこの建物がとても気になっていました。素晴らしい情報を有難う御座います。
2017.02.06 16:18 | URL | #- [edit]
Markn says... "Re: 私もこの建物好きです。"
Yuasaさん、コメントありがとうございます。このビルは外も見ごたえありますが、トレジョーが入っているので中も見られて良いですよね。
2017.02.06 19:48 | URL | #- [edit]
Yuasa says... ""
はい、建物内も毎週買出しついでに見て回っています。もともと18stのベッドバスが入った建物方しか知らなかったので感激しました!
2017.02.07 13:08 | URL | #- [edit]
Markn says... "Re: タイトルなし"
YuasaさんはひょっとしてNY在住ですか!?いいなあ。うらやましすぎる!私も昔、ちょっといたことがあって、NY大好きなんです。今はたまにしかいけませんけど。建物他、NYについて他にも書いてますのでよかったら見て行ってください。ありがとうございます。
2017.02.07 21:57 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mdesign1.blog.fc2.com/tb.php/195-8b9fc3a3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。