M-labo

- 荒れ地のおっさんの唄 -

スポンサーサイト

Posted by Markn on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015 ニューヨーク旅行記 (DAY 5) SOHOからダウンタウンまで歩いてみる

Posted by Markn on   0 comments   0 trackback

Dominique Ansel Bakery 2

本日はまず今日/明日とTさんが通うヨガスタジオの場所を確認しにSOHOに行き、ついでにクロナッツで話題になった ドミニク・アンセル (Dominiqe Ansel Bakery) に行って見ます。

 
土日以外は待たずにでも買えるようになったとYelpで情報仕入れたので、8時30分くらいに到着すると行列にはなっていましたが9時には店内に入って買う事が出来ました。店の奥にはテラス席+ガーデン席があり、見た感じですが30席以上は用意されているので常時満席になる事はありませんでした。

Dominique Ansel Bakery 1

10時くらいに店を出る頃には外の行列もなくなってましたので、私たちが行った月曜なら10時くらいに行けば楽に買えるのではないでしょうか。ちなみに私たちが訪れた時のクロナッツはキーライム味でした。甘いのですがアメリカのスイーツにしては繊細でおいしいです。人気になるのがわかります。

Cronut 1

ケーキも美味しいのでこっちも忘れずに試した方が良いと思います。甘くない大人の味で気に入りました。

GBB 1

朝はテイクアウト組が沢山いますのでコーヒーを注文するとずいぶん待たされるのには注意が必要です。あと、クッキーショットは15時以降の提供だそうです。

その後、SOHOで買い物しながら(6月末は7月4日の独立記念日に向けたセールをやっています)建物の写真を撮りしていると、お昼になったので中華街に向かいます。

soho 21

こっちは多くの中華の店で食べることができる米粉の平麺で作った焼きそば、チョーファン(Chow Fan)ですが日本ではあまり出している店を知りません。なので食べておこうという事です。

red egg chow fan 1

今回行ったのは レッドエッグ (Red Egg) というお店で、Canal st からCentre Stを北上してすぐ左にあります。店内はクラブみたいで比較的高級感があり、スタッフの対応も含めベトベトの中華という感じではありません。観光客でも気軽に利用できる雰囲気です。

red egg dim sum 1

頼んだのは店の名前がついた小龍包と、海鮮チャーハン、ビーフチョウファンです。味は素晴らしいですね。それがフルサービスで、ファーストフードの値段で食べられるのは本当にありがたいです。ここはオススメです。

red egg fried rice 1

食後店を出て、実は歩いてホテルまで帰れるんじゃないかということに気付き、ブロードウエィを下ります。ブルックリンブリッジは歩いて渡れるのですが行ったことなかったのでついでに寄ってみる事にします。

ドラマや映画で良く出てくる最高裁の前を通り、市庁舎(大きいMunicipal Buildingの方です)の前を歩いているとお土産屋を発見。

Municipal Building 1

市庁舎の中にあって誰でも入る事ができます。ここではNYCにまつわるものが売られていますが、街中にある砕け過ぎのお土産屋と違って、なんというか、ちゃんとしたものがおいてあります。市の公認のものなのでしょうか?あまり人はいませんがsale品もありますし穴場なのかもしれません。ここで地下鉄のマグネットとエコバックを購入。

nyc subway magnet

チコバック (Chicobag) というエコバックは6ドルでした。リサイクルプラスチックを使ったものらしく、カラビナがついているのがgood。日本では同じフォーマットのものが2~3千円くらいしたりします。

chicobag 1

そしてブルックリンブリッジを歩いて渡るのですが、想像以上に橋が長い。この日は暑く、観光客が多く歩きづらいので最初の橋脚まで言って引き返します。 普段歩かないおっさんの言う事ですが、渡り切るつもりなら自転車借りて行った方がいいかもです。

ウルワースビルの前を抜けるともうホテルのあるWTC跡地に出ますが、9/11 Memorial Preview Site というのがあったので入ってみました。 中は当時の写真パネルを見ることができる他に、アレはないですが話題になったお土産グッズ も売ってます。 それとは別物ですが気になったのがこれです。

911 memorial 1

WTC1&2の特徴的な金属製外骨格をモチーフにした食器です。 中国製で16ドルと高めで重かったのですがデザインがよかったので小皿を2枚買う事にしました。

911 memorial trident

そして15時過ぎにホテルに戻り、「話し合い」の続きです。 昨日さんざん待たされてアサインされたのがハズレの部屋だったので、部屋を変えてくれるようフロントにお願いしてました。ホテルのwebの写真のような窓がちゃんと2つある部屋にして欲しいと。

朝の出がけにフロントに昨日お願いしたことを確認しましたが、当然のように話が通っていません。 こりゃだめだと思い、マネージャーと直接話し部屋が出来たら携帯に連絡してもらうように言ってたのです。 で、これまた当然のように電話がなかったので、マネージャーを呼ぶと、「おー、ちょうど電話しようと思ってたんですよ」と満面の笑みで握手。

view frm m hilton 1

で、結論から言うとドンピシャの部屋は用意できてなく、代わりに高層階ではないが窓が二つの東北向きの部屋があり実際見せてもらう。 いくつか気になる所があるけどもう疲れたのでこれで良しとします。 部屋から(ビルに反射したのではなくちゃんと)ウルワースビルやミュニシパルビルが見えます。

ホテルについての詳細はこちら=> ミレニアムヒルトン (Millenium Hilton)  について

その後は天気が悪くて撮れなかった建物の残りの写真を撮りに出て終了。

明日は最後のフリーの日。真面目に観光します。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ

 
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mdesign1.blog.fc2.com/tb.php/185-d68133cb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。