M-labo

- 荒れ地のおっさんの唄 -

スポンサーサイト

Posted by Markn on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015 ニューヨーク旅行記 (DAY 1) JAL 004便でNY入り

Posted by Markn on   0 comments   0 trackback

1週間ほどのNY旅行から帰ってきました。
ぼちぼちとあげていこうとおもいます。

sakura Lounge 10

 
初日ですが、やはり会社を長く開けるのは気が引けるので、午前中まで働いて午後から成田に向かいます。広島からなので間に1レグ入りますが国内線なんでこれといってコレ以外面白いものは無く。

hij asiana

ただ、 こいつ のおかげで悪天候で飛ばなかったらどうするよ?と心配しすぎになり、欠航になってパニックになる夢まで見たのですが、天気予報に反し雨にはならず第一関門クリア。よかったです。

広島僻地空港から成田僻地空港へ移動ですが、羽田乗換なのでリムジンバス使用。二人で6000円とかかんべんしてください。おねがいします。3時間しか乗り継ぎが無いからしかたなく。。

pre eco nrt2

今回はプレミアムエコノミー(以下プレエコ)なのですが、エコノミーでもチェックインは専用カウンターがあって早いです。

nrt gate 63

出発まで2時間ちかくありますが、当日アップグレードではないのでさくらラウンジが使えます。

sakura lounge 13

ここまでお昼を食べてないのでちょっとつまませていただく。いや、ここぞとばかりに食べまくる。いろいろおいしくて食べ過ぎてしまい反省。 前回 もおもったけどこのラウンジほんとにいごこちがいい。

sakura lounge 11

JALのNY線はダブルデイリーで、午後の便は787-8使用。ファーストはなく、ビジネス、プレエコ、エコノミーのコンフィギュレーション。

実は、787は初めてで、しょーもない勝手な思い込みで乗るのを避けていました。

旅客機の安全は Lessons Learned で確立されていると思っていて、大胆な変革はリスクが高いのでは?と思っていたのです。新しい技術、複合素材を半分も使うのは旅客機としては前例がなかったので。

lj004 b788 1

ま、そんなことはなさそうなのでその恩恵を受けるには絶好の長距離路線でのデビューとなります。もう一つの初の体験となるプレエコの話と合わせて機内の様子ははまた別の機会に。

プレエコの話はこちら=>> JAL プレミアムエコノミー (SS8) ニューヨーク線搭乗記

JAL PY seat 2

食事は軽食も含めおいしかったです。

JAL PY meal 1

仮眠はできましたが、ぐっすりとはいきません。映画を4本もみていると定刻通りJFK到着。

jl 004 2

13L?から降りたようでターミナル1までぐるっと回り、いろんなところでホールドを喰らい、ゲートまで20分以上かかる。

jfk 1

あちこちで待機してる機体が、、、夕方のラッシュでトラフィックが多いみたい。

jfk at 788 1

前回 激込だった入国審査も人がほとんどおらずすぐに通れ、今回はエアトレイン+ロングアイランド鉄道でマンハッタン入り。

移動の詳細はこちら=>> JFKからニューヨクの街中(マンハッタン)に地下鉄/ロングアイランド鉄道で移動する

ペンステーションから700mくらいの歩きで着ける ヒルトンニューヨークファッションディストリクト にチェックイン。一旦携帯電話を買いに23丁目のBEST BUYに行ったのみでホテルに帰り、この日は終了。機内でたいして寝れてないのでもう寝るのです。

実はこの時すでにある問題を含んでいたのですが、それはまた次の機会に。つづきます。
 
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
 
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mdesign1.blog.fc2.com/tb.php/179-eab1954f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。