M-labo

- 荒れ地のおっさんの唄 -

スポンサーサイト

Posted by Markn on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

描写性能より大事なこと ( SEL1670Z Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS )

Posted by Markn on   0 comments   0 trackback

一向に上達しない写真をなんとかならんもんかと以前より考えておりまして、こういう本を読んで勉強したりしていますが、なんともならないものはなんともなりません。(本自体はめちゃくちゃ参考になります。オススメです)


NEX-5Rを買った時にも書きましたが、デジカメ=プリントをしない使われ方だと高性能な機材はいらないというのが基本的な考え方です。 デジカメはフイルムカメラが進化したものではない。

良い絵が撮りたければ、こういう絵が撮りたいというセンス、それを実現させる腕を磨くべきで、カメラの性能に頼って良い写真など言語道断なのです。人としてどうなのかってことです。

この前振りでお気づきかと思いますが、

 
高いレンズ買いましたすみません。

NEX5R+1670.jpg

この、金にモノをいわせるというやり方はおっさんという生物全般に見られる行動様式で、問題解決意欲が高い個体ほどこの傾向が顕著に表れます。ゴルフをやる人が「飛距離を金で買ってやったわい」と悪びれも無く吹聴したりするのも残念ながら生物学上の特性によるもので、決してズルをしているわけではありません。

そう、誰かが言ってました。人は言う事を変える。そしてそれを「進化」と呼ぶのだと。。

☆☆☆

手持ちでNEX-5Rを買った時のキットレンズがあります。
SELP1650 E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS


今回手を出してみたのはこちら。 
SEL1670Z Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS


実売で4倍程の値差があります。
実際に映りにどのような差があるか簡単に比較してみます。

どちらがSEL1670Zかわかりますでしょうか? 

16mm = フルサイズ24mm相当 F4.0 (ちょっと露出が合ってませんが。。)
1650 16
1670 16

35mm = フルサイズ53mm相当。 F5.6 。(レンズ以外は同じ条件で、SEL1670ZはF4通しですが、SELP1650は35mmからF値が変わるのでSEL1670Zもそれに合わせています。)
1650 35
1670 35

70mm = フルサイズ105mm相当。 F5.6 。(SEL1670Zの望遠域70mmは、SELP1650より長く比較が出来ないので、キットレンズの望遠側SEL55210 で比較してみます。)
55210 70
1670 70

正解は下がSEL1670Zです。

どうでしょう。私には大きな違いはよくわかりませんが、解像度は高い気がします。。
価格4倍、描写性能1.5倍くらいでしょうか?いろんなところのレビューでもSEL1670Zの評価はあまり芳しくありませし、そういうもんなのでしょう。

ソニーT* E 16-70mm F4 ZA OSSはハイクオリティなレンズだが色収差がかなり目立つ

ソニーVario-Tessar T*16-70mm F4 ZA OSS は中央は優秀だが周辺部の画質が芳しくない

そうは言っても、ツァイスです。私の場合、これで気分があがって撮影意欲が4倍くらいになっているので良しなのです。

いい写真を撮るために買ったはずなのになんという非合理。 でも、そうとも言い切れないかもしれません。 というのもこのSEL1670Z、ハイグレードレンズなのに重量が300gしかないんです。

レンズ一覧

いい撮影機材は一般的に重いものです。最初の頃は喜んで持ち出すのですが、重さに負けてだんだん持ち出さなくなる事が往々にしてあります。SEL1670Zなら持ち出す気分がそがれる事もありません。実はこれって大事な性能で、なぜなら下手な鉄砲でも数が打てるので、いい絵が撮れる確率がさらに上がるからです。

世の中的にはFE(Eマウントのフルサイズ)レンズに移行しており、いまさら素のEマウントに投資するのはどんなもんだろうとも思いましたが、やはりコンパクトさに重きを置いてEマウントでいいやということにしました。さて、どうなるか。

そういった流れもありオークションでも値段は下がって来てますので今が狙い目かもしれませんね。

実は続編があったりします。=>> ツアイス SEL1670Z E 16-70mm F4 ZA ふたたび 

SEL1670Z flower


 
 
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mdesign1.blog.fc2.com/tb.php/155-4e553a3e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。