M-labo

- 荒れ地のおっさんの唄 -

スポンサーサイト

Posted by Markn on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デザインの良い照明スイッチってないの?

Posted by Markn on   0 comments   0 trackback

以前、オーストラリアのある個人宅を訪れる機会があったのですが、
メディアの別荘特集に出てくるような、それは素晴らしいものでした。

その家はすべてにおいてセンスが良かったのですが、特に感心したのが照明のスイッチでした。
削り出し?のアルミのプレートに透明なボタンがきれいに配置されていて、
用が無くても触りたくなるカッコイイものでした。

こんなイメージですが、ネットで探してもでてこない…


今の家に付いているものはこんなので、もう、だっさださです。
dasai switch 食堂って

同じスイッチなのに大きな差です。
「CSI MIAMI」と「科捜研の女」くらいの差があります。

今回のリフォームでは照明を含めやり直すの事になるのですが、
せっかく新設するのにだっさださなスイッチは無いだろう
という事でちょっと検討してみました。

大手はパナソニックで、 ラフィーネア シリーズ

ラフィーネア



東芝ライフテックの ワイド アイ




そして神保電器の NKシリーズ





まあ、普通と言えば普通で、オーストラリアで見たものには程遠いです。

しかし、例えばパナソニックのラフィーネあたりは近くのホームセンターでも売ってますが、
3連のホタル付きが一セット3千円くらいと意外に高価です。

上に挙げたのがダメなら、せめてまともなデザインなものにして欲しいと
工事に入ってもらっている業者の方を含めて相談した結果、
なんと、「どれでもいいよ」と予期せぬ返答をもらえたので、神保にしてもらいました。

本当は海外のホテルなんかによくある、ルートロン のシンプルな大シーソースイッチがよかったのですが、
輸入もののせいか値段も高く、これだと「いいよ」って言ってもらえないのです。。。



Tさんに「そんなとこ拘っても絶対だれも気づかない」と言われましたが、
確かに気にしなければ気にならないモノですが、
一度気になるととことん気になってしまう性質のものだと思います。

まあ、神は細部に宿るという事ですから

<追記>

jimbo5.jpg 上の「食堂」のスイッチが変身中!

 
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mdesign1.blog.fc2.com/tb.php/121-09511096
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。