M-labo

- 荒れ地のおっさんの唄 -

スポンサーサイト

Posted by Markn on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つまらないエアコンの取り外しを一瞬で面白くしてくれる画像を発見した。

Posted by Markn on   0 comments   0 trackback

リフォームに合わせてエアコンを買うことになりました。

リフォーム前に古いエアコンを外し、リフォーム後に新しいのを取り付けとなると
2度手間になるので、某、e社では取り外し料が別途8,000円かかるとのこと。(それでも安い方らしい)

まったく気乗りしませんが、8,000円節約という事で自分で外す事にしました。
ネットで見てまわった限り、大した作業ではなさそうです。

そして、検索かけている時に大変興味深い画像を発見しました。
それがこちら。




そんな凶暴なやつとは知りませんでした。やつは下手に触ると爆発するみたいです。
どっかの国の話かとおもいましたが、今の日本でもちょくちょくあるようで注意喚起されてます。

https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/attention/aircon.html

なんか、退屈な仕事だと思っていたものが急に、
とんでもない特殊任務に思えてきませんか?

私もこれを見てしまったおかげで、不要な緊張を強いられながらの作業となりました。
しかもネットでは黒=>赤=>白の順で3本のコードを切れと書いてありましたが、
実際には白と黒のコードが4本で「どっちを切るんだ!?どっち!?」と、
映画の、時限爆弾処理班の気分も味わえてスリル満点でした。

結局、室内機、室外機の処理は(爆発する事もなく)あっという間に終わったのですが、
最終的には3時間近くかかってしまいました。

配管の化粧カバーの上から外壁塗装をしていたのでこれの機能を損なわずに
パイプを外すのに往生したのです。大変疲れました。

ですが、エアコンや家の構造を知る事ができたので、
人生に一度くらい自分でやってみるのも面白い経験だと思いました。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mdesign1.blog.fc2.com/tb.php/115-383a1190
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。