M-labo

- 荒れ地のおっさんの唄 -

スポンサーサイト

Posted by Markn on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「サザエさん症候群」にならない方法があった

Posted by Markn on   0 comments   0 trackback

私の連休は昨日、世間様より一日早く終了しました。
そして今年はいつもと違った発見があったのでした。

毎年GWはきちんと予定を立て、スケジュールを組んで、その通りに実行させます。
複数の出かける予定を入れて、その後は家でのリラックスタイムを入れ、
予定から外れる事は極力排除します。
そして最終日の午後になると、、「充実した休みで気力充実」「明日から仕事がんばるぞー」
とはならず、「明日から会社か。。」と、どよーんとした負のオーラを纏い、
過ぎ行く時間を惜しむように家でじっとするのがこれまでのパターンでした。

今年は6月にリフォームがあるので出費を控えねばならず、また家財の整理をする必要があるので、
ハナからイベントの計画などありません。そしたらですが、連休終わりに近くなっても
どよーんとした感じになっていない事に気付きました。
それどころか、明日から会社にも関わらず急な夕食のお呼ばれでも気分よく夜遅くまで遊んでしまうのでした。
なんというか連休に惜別する感じもなく、非常に充実感のあるエンディングとなったのです。

つまり、これまで休みにやっていた事は、「貴重な休みを有効に使わないと」「充実させないといけない」
という思いを満足させる事、それ自体を目的にしていたのかもしれません。
強迫観念に押されていたと言い換えてもいいと思います。
「これをやったら充実感を得られるだろう」という考えで入れた予定をこなしても充実感には繋がらなかったようです。
むしろ、無理やりスケジュールを入れれば入れるほど本当の充実感から遠ざかっていたのでは?とさえ思ったりしています。

ほんとうの充実感とは、心の底からやりたい事をやる事なんだと思います。
もし、やりたい事がみつからないなら、、、、なにもしなくてよいという事なのでしょう。

来年も無理せず楽にいこうと思うのでした。 

最後に、古い動画ですが、悩みごととかアホらしくなる私の好きな動画を貼っときます。



 
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mdesign1.blog.fc2.com/tb.php/108-5a5c59aa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。