M-labo

- 荒れ地のおっさんの唄 -

スポンサーサイト

Posted by Markn on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行は先に調べる派?調べない派?

Posted by Markn on   0 comments   0 trackback

海外のガイドブックは写真が少ないのはなぜ?

国内で行先を決めない、あてのない旅ができる人は上級者だなと思います。あえて面白いものを取りにいかないと面白いものに出合えないはずなのに、その場でそれを作り出す事が出来るのですから。

スポンサーサイト

尾道の建物

Posted by Markn on   0 comments   0 trackback

尾道は広島に定住してから一度行ったことがあるのですが、これといって「もう一度行きたくなる」ような魅力は感じませんでした。
onomichi t4

本当の敵は?

Posted by Markn on   0 comments   0 trackback



Lady Kaga | Official Site レディー・カガ 公式サイト

実は連休中に祖母が亡くなり北陸に行ってました。
北陸新幹線の開通で沸く石川県ですが、祖母の家は最も福井寄りの加賀市です。

特に成人してからは足が遠のいた事もあり、北陸に来たのはかなり久しぶりになります。
小学生の時以来会っていない親戚とかもいてその変わりはてた姿にお互い驚愕するのでした。

変わったと言えば、、

描写性能より大事なこと ( SEL1670Z Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS )

Posted by Markn on   0 comments   0 trackback

一向に上達しない写真をなんとかならんもんかと以前より考えておりまして、こういう本を読んで勉強したりしていますが、なんともならないものはなんともなりません。(本自体はめちゃくちゃ参考になります。オススメです)


NEX-5Rを買った時にも書きましたが、デジカメ=プリントをしない使われ方だと高性能な機材はいらないというのが基本的な考え方です。 デジカメはフイルムカメラが進化したものではない。

良い絵が撮りたければ、こういう絵が撮りたいというセンス、それを実現させる腕を磨くべきで、カメラの性能に頼って良い写真など言語道断なのです。人としてどうなのかってことです。

この前振りでお気づきかと思いますが、

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。