M-labo

- 荒れ地のおっさんの唄 -

スポンサーサイト

Posted by Markn on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年特典航空券の旅 4 (カンクン ホテル)

Posted by Markn on   0 comments   0 trackback

LiveAquaCancun2.jpg


今回の旅行はカンクンがメインです。ですがそうは言っても滞在が長いわけではなく、3泊4日です。 また、先の話の通りで最終日は早朝に出ないといけないので、フリーは実質2.5日程です。

NYからカンクンの直行便は冬季しかなく、ラガーディア8:30発のマイアミ経由で現地着13:45という便を取っていました。 1時間時差があるので実際は6時間以上の行程なので、貴重なDayTimeの約半分を移動で潰すので非常にもったいないところです。

そんな中、、
 

スポンサーサイト

2013年特典航空券の旅 3 (NYホテル)

Posted by Markn on   0 comments   0 trackback

最初の訪問地NYですが、スケジュールの関係で2泊3日です。 といっても初日は到着が正午なので午後しかなく、3日目は朝9時半の便で次のカンクンに向かうので実質1.5日と余裕がありません。

NYの主な目的の一つは買い出しなので、もしウッドベリーコモンに行くなら、その日はそれ以外の予定ははほぼ無理でしょう。 となると、その他の空時間は半日ほどしかありません。

Tさんはシバナンダヨガのセンターに行くでしょうからもういっぱいいっぱいです。 そんなのもあってNYは効率的に動かないといけません。

NYを効率よく楽しめるかどうかはどこに拠点(ホテル)を取るかが重要なキーになります。

ViewFrmWestinNY.jpg

2013年特典航空券の旅 2 (旅程と予約)

Posted by Markn on   0 comments   0 trackback

AAB772cabinview.jpg

かくして渡航先がカンクン&NYに落ち着いて、マイルが失効する1月25日までに予約をする為に、急いで旅程を立てました。

特典航空券は航空券としてのステータスが高いようで、それなりに使い勝手がよく、予約の変更が効いたり、燃料サーチャージは気にしなくて良かったり(日系は容赦なく取られるらしいですが)、アライアンス内の他社便も利用対象だったりします。

カンクン&NYと、二箇所行くのも、ストップオーバー(途中降機)可という条件があったからこそです。まあ、予約が取れればですが、、
 

2013年特典航空券の旅 1 (目的地選び)

Posted by Markn on   0 comments   0 trackback

もうここ何年も海外に行ってません。
妻の(以下Tさん)ヨガクラス開始という事もあり、とりあえず控えておりました。

Atlantis.jpg

そんな中、アメリカン航空から、
「お前らがチマチマと溜めてきたマイルなんだけど、、1月25日に全部失効するから
と非情のメールを頂戴することになります。Tさん分の10万マイルが、パーになると言うのです。

フリーサイズのブックカバーを自作  (追記あり)

Posted by Markn on   0 comments   0 trackback

図書館を良く使うという話を、以前書きましたが、図書館で本を借りて帰った後には必ずする事があります。 
ウエットティシューなどで表面をきれいにして、通勤に持って出たりするやつにはブックカバーをかけるのです。

今回はブックカバーの話です。
 

旅行カバン 3 (キャリーケース つづき)

Posted by Markn on   0 comments   0 trackback

前回の続きです。

買ったばかりのキャリーケースをずりずり引いてアウトレットを後にします。
カバンを買った後気付いたのですが、4輪て便利だなあと。 

2輪だと、引くしかできないけど4輪だと体の横でもOK、前にも押せるので狭い通路とかで人にぶつけることもない。初めての4輪なのです。

LV Outlet Center

旅行カバン 2 (キャリーケース) 

Posted by Markn on   0 comments   0 trackback

前回に引き続き、旅行カバンネタです。

ソフトケースはサムソナイトの「ガオミ」というものを使っています。

これはフィリップスタルク大先生(アサヒビールの社屋をデザインした事で有名)とのコラボ商品で、国内販売が終了したときに海外のデッドストックを安く再販していたサイトで購入しました。

アサヒビール社屋
 
 

旅行カバン 1 (スーツケース)

Posted by Markn on   0 comments   0 trackback

RIMOWA 3

スーツケースはリモワの "クラッシク" ラインを使っています。

もう15年近く前ですが、街中某所でルフトハンザのクルー(制服のままだった)とすれ違った時に、彼等の引っ張るリブの入った金属製のキャリーケースに「ん!なんだあれは?!」と立ち止まってしばし見入ってしまいました。
 

「いいひと戦略」ってSFモノ?

Posted by Markn on   0 comments   0 trackback

超情報化社会におけるサバイバル術 「いいひと」戦略 増補改訂版

という本を読みました。 内容は既にあちこちにありますし、これから読む人もいるでしょうから詳細は言いませんが、無理やり一言で言うと。

「高度に情報化が進んだ世の中を上手く渡る為に、「いいひと」を演じる能力を戦略的に身に付けとけ。」という話です。

もうちょっと言うと、
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。