M-labo

- 荒れ地のおっさんの唄 -

スポンサーサイト

Posted by Markn on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホテルの部屋にあるようなデスク tvilum (トゥヴィルム)の白い机

Posted by Markn on   0 comments   0 trackback

Tさんが自宅2階のリビングでヨガクラスをやっているのですが、その間私は1階の寝室を退避場所としています。

2年前に家をリフォームした際に、机を置けるスペースを確保していたのですが、良い机がなかったことと、外出してることも多いので、ローテーブルと座布団でやりすごしていました。

tvilum 2

ただ、今月から夜もクラスも始めることになり、やっぱり机を置いたほうがよいだろうと事で、机を買うことにします。ホテルの机みたいな、壁に沿って細く長いものです。

理想としては、ショーケースに脚が生えたようなもので、中にコレクションを入れられたらいいなと。

お世話になっているリフォーム業者の人に相談してみると、ちょうどそのようなものをランボルギーニのショールムに納品したらしいのですが、完全オーダー品なので約25万だそうです。絶対ムリです。

ちなみに10万円前後でこういうのがあることはあります。

テーブル型ショーケース


しかし問題は長さで、できれば2mくらい欲しいのですがそもそも売ってないですし、あっても超高いです。










で、いろいろ検討して最終的に買ったのはこちら。


デンマークの tvilum (トゥヴィルム) というメーカーのもの。デザインがすっきりしており、何よりお安い。IKEAの通販版みたいなかんじ。

実物を見ないでいきなりポチッと。 

そしたら…

なんと詐欺サイトでしたヽ(^◇^*)/

お金を払う前に気が付きましたが、簡単な個人情報は抜かれました。メアドとパスワードの組み合わせはすべて変更。

ネット生活20年近くで初めてです。油断してました。これは恥ずかしい。

日本ではわざわざ Norzy (ノージー) というブランド名を付けて売られていまが、「norzy デスク」で検索をかけたら出てきました。

Googleに通報しときましたが、現時点まだサイトは存在します。ハマる人がいるといけないのでリンクは貼りませんが、脈絡なく外人の綺麗なおねえさんがこちら向いてポーズをとっているサイトがそれです。

以前はブランドものが半額で買えるとかのあからさまですぐわかったのですが、最近はこんなマイナーなものを通常よりすこし安いくらいでひっかけに来るんですね。「特定商取引法に基づく表記」のないところ、クレジットカードが使えないところは手を出さない方がよいです。

脱線しましたが、机の話に戻ります。

自分で組み立てろ方式なのですがこれが時間かかるかかる。北欧の組み立て家具では定番ですが、まず説明書が絵しかなくて謎だらけ。そして組み立て家具の限界に近いくらいバラしているので部品が大杉。

tvilum 10

一人で組み立てて2.5時間くらいかかりました。ドライバーは付属しますが、電動ドライバーがないともっと時間かかると思います。

tvilum 7


完成図。54Cmと絶妙な奥行きですが、長さは130Cmで実は短いのです。

tvilum 5

なので

tvilum 8

フォトショップのコピペではありません。2つ買いました。

これで260cmの机が誕生です。

tvilum 9


2.6Mの机と聞けば相当でかく感じますが、奥行きが普通のテーブルの半分くらいしかありませんので圧迫感はありません。注意点としては、北欧の人向けなのか日本の机やテーブルより高くなっていますので椅子は高めのものが必要です。

デザインの良いダイニングチェアはないものか で書いた、例のリーンロゼの余りを合わせてみます。

tvilum 4

北欧同士でいいかんじです。

が、来客用だということで2階に巻き上げられてしまいました。

そしてショーケースは断念したのですがこれで代用。無印のアクリルケースです。

paa d10 b72


<総評>

表面の仕上げはパーティクルボード(組み立て式のカラーボックスみたいな)で値段相応。作りは比較的しっかりしているのと、引出しの高さがあって収納力が高いのは良いところです。

2つ並べても段差は出ませんので組み立て精度は高いのだと思います。製品のムラも良く抑えられているといえます。

しかし、2回目作っても組み立てに1時間半はかかったので、表面価格は低いのですが、組み立ての人件費を載せたら割安とはいえないでしょうね。この組み立ての工程をプラモデル感覚で楽しめるかそうでないかで評価は分かれると思います。

まだ発展させる計画があるのですが、それはまた別の機会に。
 

スポンサーサイト

デザインの良いダイニングチェアはないものか

Posted by Markn on   0 comments   0 trackback


今我が家で使っているダイニングチェアは、15年前に今の家に引っ越した際に、テーブルとセットで購入したMKマエダというメーカーのものです。デザインはシンプルで、値段の割に座り心地が良く、カバーも10年持った耐久性があって気に入って使ってました。


その後カバーを買い替えたのですが、こちらは5年と経たずにボロくなり合皮の表面がポロポロ剥げて掃除が大変になってきました。カバーは4脚で5万くらいするのですが、さすがにまた同じものを買う気にはなれません。中のアンコもヘタってきたし椅子ごと買い替えるかという事になりました。そして候補を探します。

その前に、デザインの良い椅子は高いです。一脚10万以上とか正気ですか?チタン合金かなんかでできているのですか?それ買ったら渡辺 篤史がうちに来て「いやいやいや~、これはありがたい~」とか言ってくれるのですか?自分の椅子に対する上値抵抗線(妥当と思える値段)は1脚2.5万くらいなもんです。

今年の頭に来客用として簡易チェアを6脚買っていたので、4脚全部を買い替えるのは辞め、自分達2人用の2脚を10万くらいで探します。

いろいろ見て候補に挙がったのはこちら。

こちらは カリガリス CLAIRE M

 こちらは AIDECのKAKU

07092105_51dbfca756986.jpg こちらは FLYMEe PLUSのLuna DINING CHAIR

ArmoniaのPaquete

いずれも通販で実物を見られず一抹の不安を感じます。

にしてもそれっぽいのが少ないのが残念です。今の流行りなのでしょうか?木目がやたら多いです。うちはリフォームした際に極力木目を消したので選択肢を狭めたのかもしれません。

以前実物を見て、これはいいなと思ってたのが リーン・ロゼのカラン というシリーズです。カランはソファーが知られていますが、そのチェア版なのでふかっとした賭け心地がすばらしく快適なのです。



ソファーを置かず、チェアだけを長い時間使ううちの用途にはピッタリなのですが、問題は値段です。最も安い表皮である「ランクA」を選んだとして一脚税込で6万です。倍増した予算でもオーバーするのは問題です。

と、言う事で椅子が決まらないまま1年近くが経っちました。

☆☆☆

そんな椅子問題を見て見ない振りをしていたある日、地元の家具屋から会員向けに15%引きするDMが届いたので「ちょっと行ってみるか」と覗いてみました。

そうは言ってもさすが地方で良さげなものはありません。高いか安いかの二極化です。するとリーン・ロゼのコーナーに円形のテーブルとカランのチェアの展示処分品がありました。確か去年見たものと全く同じような気がします。

値段的には定価でテーブルと椅子2脚買ったら別に2脚無料で付いてくるくらいのお買い得品でした。しかし、私たちが欲しいのは椅子2脚なのでこれは清く諦めて新規にオーダーする布のサンプルを見ます。

Aランクの布はカラーが少なく、良いなと思えるのはEランク以上でした。そうなると15%の割引きを使ってもやはり2脚で11万~12万はします。

ですがもう、さんざん見てこれしかないと言う結論で、心理抵抗線を上げて買うしかありません。

で、お店の人に来てもらって商談を開始します。

と、その前に「展示品のイス2脚だけ売ってくれ」と挨拶代わりに無理難題をぶっこんでみます。

店員さん 「あー、それはできないですねー」

(そらそうですよね。。。)

店員さん 「イス4脚ならテーブルと分けて売ることは可能ですけど」

あ! これは想定してませんでした。

「でも4脚はいらないんだよなー」なんですが、値段を聞くと新品2脚をオーダーするのに2~3万円プラスした微妙な値段。絶対額は高くなるのですが、1脚辺りはかなり安い。

しかも展示品の生地はHランクという希望の2ランク上位のクオリテイー。新規オーダー品の15%引きは現金だけど展示品はカードが使える。。。うーん。。。

に、加えてですが、生地のテクスチャーがうちのインテリアに合っていて、そいつが廃盤で現品のみなのです。



結果、廃盤の生地が決め手となって買ってしまいました。去年キッチンで散々な目に合っておきながら、また展示品を買ってしまいました。ただ、そうは言っても椅子です。キッチンみたいに部品点数が多いわけではないですし、可動部分もありませんので心配はしてません。

キッチンみたいなオチ を期待した人はすみません。商品まだ来てませんが先に謝っておきます。
 

結局ボール型ランプはパナソニックのモディファイ・スフィアに

Posted by Markn on   0 comments   0 trackback

前回 書いた通り、ボール型ランプの選択は困難を極め、約3ヶ月の間、
階段は電灯ナシで過ごしましたが、ようやっと表題の通り、
PanasonicのMODIFY・SPHERE(モディファイ・スフィア)に落ち着きました。

sphere5.jpg

無印良品のそのスジの方向け商品? <追記あり>

Posted by Markn on   0 comments   0 trackback

以前に 「ガラスブロック、シーリングファン、丸いライト、艶のない壁 & 濃い色の床」 で書いてましたが、
シーリングファンを付けたかったのですが、あきらめました。

やはり低い天井では圧迫感があるとおもたのです。
それで、その代わりと言ってはなんですが、サーキュレーターを買いました。

MUJI Air Circulator USB Desk Fan

1万円以下でデザインの良い壁掛け時計 

Posted by Markn on   1 comments   0 trackback

carved2.jpg

今まで使っていた掛け時計がインテリアに合わなくなったので
買い替えことになりました。
白い壁にブレンドする白い時計を探します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。